海外研修情報

海外研修情報

TRAINING

海外協定校 × 中四国地区高専 合同研究発表会2022 オンライン with 大連 発表者募集

津山高専の協定校である中国の大連東軟信息学院とオンラインで合同研究発表会を開催します。そこで、この研究会で発表する学生を募集します。

 この機会に海外の学校の取り組みを知り、今後の研究、学生生活などに生かしてみませんか?大連東軟信息学院の学生や中四国地区の他高専の学生も発表に参加しますので、同世代の人とコミュニケーションをとれる絶好のチャンスです。

  • 日 程: 2022年12月6日(火) 午後
  • 場 所: 松江高専または自宅にてオンライン(Microsoft365 Teams)
  • 相手校: 中華人民共和国・大連東軟信息学院
  • 対 象: 全学年 ※火曜日午後授業がある学生は応募できません。
  • 募集人数:中四国高専から15名程度(応募者多数の場合は、応募用紙等で選考を行う)
  • 発表内容:発表内容は一切問わない。
    (例:卒業研究あるいは特別研究、創造演習、課題研究、日本文化紹介など)
  • 発表言語:専門分野は英語。語学分野は英語または相手言語
    (発表:8分 質疑応答:3分 入れ替え時間込みで最大15分/1人)
  • 費 用: 無料
  • 締 切: 【応募用紙】10月11日(火)12:00(正午)
         【発表要旨】10月27日(木)12:00(正午)
  • 申込先: 松江工業高等専門学校 学生課教務係
    ※応募用紙に自署欄があるので、教務係窓口に提出してください。
    〒690-8518島根県松江市西生馬町14-4  TEL:0852-36-5132 
    Email:kyoumu[アットマーク]matsue-ct.jp ※[アットマーク]は@に変更してください。
  • 問合せ先:津山工業高等専門学校 学生課国際交流係 
    〒708-8509岡山県津山市沼624-1  TEL:0868-24-8333 
    Email:kokusai[アットマーク]tsuyama-ct.ac.jp ※[アットマーク]は@に変更してください。
  • 備 考: オンラインにて3チャンネルで同時進行します。(発表分野でチャンネル分けを行う予定です)。 

令和4年度 島根県グローカル人材育成支援事業 海外派遣留学生募集

島根県が抱える課題に果敢にチャレンジし、将来の島根県の産業界をリードするグローバルな人材を育成するために、島根県の地域活性化に貢献する意欲のある学生の留学を支援し、地域企業等への就職につなげることを目指して下記のコースを募集します。
※この事業は、文部科学省の官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~「地域人材コース」として令和3年度まで実施していた事業の島根県版の後継事業です。なお、新型コロナウイルス感染症の状況等によっては、今後、内容の変更等もあり得ます。

 

令和4年度島根県グローカル人材育成支援事業 留学奨学金

  1. 対象:島根県の大学等に在籍する学生、または県外の大学等に在席しUIターンを希望する学生
    ※高等専門学校生は3年次以上で専攻科含む
    ※派遣留学生は、本協議会が実施するコミュニティへ参加し、留学後も継続的かつ積極的に活動する必要があります
  2. 募集コース:
    1. 目指せグローカルエンジニア:県内企業が求める産業技術人材育成コース
    2. 島根産業の国際化:県内企業の海外展開に関するビジネスモデルを創出する人材育成コース
    3. 事業の趣旨・目的に沿った学生オリジナルコース
  3. 支援内容:奨学金、留学準備金(詳細は『募集要項』参照)
  4. 募集人数:10名程度(予定)
  5. 海外留学の開始:2022年10月10日(月)以降~2023年3月10日(金)以内に開始するもの
    ※留学期間(現地活動日数)15日以上1年以内の計画(渡航及び帰国に係る期間は含まれません)
  6. 申請書類の提出から支援までの流れ
    • 学内事前問合せ締切:2022年8月12日(金)17時
      ※興味のある方、詳細を聞きたい方は、松江高専学生課教務係まで問合せをしてください。問合せ先:kyoumu@matsue-ct.jp 
    • 学内書類提出締切:2022年8月26日(金)17時
      ※メール添付により、教務係へ提出すること。
    • 協議会への提出期限:2022年9月5日(月)郵送必着
    • 面接審査:2022年9月15日(木) オンライン(ZOOM)
    • 採否結果の通知:2022年9月中旬
    • 事前オリエンテーション:2022年9月30日(金)予定
    • 壮行会:松江市内予定
    • 海外留学の開始:2022年10月10日(月)から~2023年3月10日(金)まで
    • 事後報告会:2023年4月予定


※ 留学先機関の所在地が、応募時点で外務省の危険情報において「レベル2」以上、感染症危険情報において「レベル4」に該当する地域ではない計画を留学の要件とする。

 

◎申請コース等の詳細は、下記ホームページを参照ください。
○島根県グローカル人材育成支援事業実施協議会ホームページ
https://www.tobitate-shimane.jp/

 

 

留学計画書(様式1)

夏休みオンライン海外研修

毎回好評を博しているオンライン海外研修「エンパワーメントプログラムオンライン版」が、今年も開催されます!今回は米子・呉・徳山の各高専と合同で実施予定です。松江高専は2019年度に高専機構のグローバルエンジニア育成事業に「グローバルコンピテンシーを備えたエンジニアの循環型育成プログラム」が採択され、海外研修プログラムの充実を図りつつありましたが、新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、海外研修の代替プログラムとして「エンパワーメントプログラムオンライン版」を実施しています。海外研修を実施出来ない期間が長期化しているため、費用はグローバルエンジニア育成事業で全額補助することとします。当プログラム修了で「一般科目特別学修(海外語学研修)1単位」を認定(注:条件あり)します。初参加の方を優先しますが、前回までの同プログラム参加者も再度エントリー可能とします。多くの学生の皆さんの参加をお待ちしています。

注意

  1. 当該単位を取得済みの場合、重複認定はしません。
  2. 専攻科は単位認定外です。

申込先: (株)アイエスエイ

問合せ先/企画・運営:(株)アイエスエイ 広島支店(担当:三山、長尾)

〒732-0825 広島市中区銀山町3-1 ひろしまハイビル21 16F

TEL:082-535-5268(月-金9:30~17:30) Email:hs@isa.co.jpct.jp

 

春休みオンライン海外研修 * 3月14日-18日に開催しました。

毎回好評を博しているオンライン海外研修「エンパワーメントプログラムオンライン版」が、春休みも開催されます!松江高専は2019年度に高専機構のグローバルエンジニア育成事業に「グローバルコンピテンシーを備えたエンジニアの循環型育成プログラム」が採択され、海外研修プログラムの充実を図りつつありましたが、新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、海外研修の代替プログラムとして「エンパワーメントプログラムオンライン版」を実施します。また海外研修を実施出来ない期間が長期化しているため、費用はグローバルエンジニア育成事業で全額補助することとします。当プログラム修了で「一般科目特別学修(海外語学研修)1単位」を認定(注:条件あり)します。前回までの同プログラム参加者も再度エントリー可能とします。来年度の実施は未定ですので、この機会にぜひチャレンジしてください。多くの学生の皆さんの参加をお待ちしています。

注意

  1. 当該単位を取得済みの場合、重複認定はしません。
  2. 単位認定は来年度となります。
  3. 専攻科は単位認定外です。

申込先: (株)アイエスエイ

問合せ先/企画・運営:(株)アイエスエイ 広島支店(担当:西村、長尾)

オンライン合同発表会 with 大連 *12月17日に開催しました。

津山高専の協定校である中国の大連東軟信息学院とオンラインで合同研究発表会を開催します。そこで、この研究会で発表する学生を募集します。

 この機会に海外の学校の取り組みを知り、今後の研究、学生生活などに生かしてみませんか?大連東軟信息学院の学生や中四国地区の他高専の学生も発表に参加しますので、同世代の人とコミュニケーションをとれる絶好のチャンスです。

  • 日 程: 2021年12月17日(金) 午後
  • 場 所: 松江高専または自宅にてオンライン(Microsoft365 Teams)
  • 相手校: 中華人民共和国・大連東軟信息学院
  • 対 象: 全学年 ※金曜日午後授業がある学生は応募できません。
  • 募集人数:中四国高専から20名程度(応募者多数の場合は、応募用紙等で選考を行う)
  • 発表内容:発表内容は一切問わない。
    (例:卒業研究あるいは特別研究、創造演習、課題研究、日本文化紹介など)
  • 発表言語:専門分野は英語。語学分野は英語または相手言語
    (発表:10分 質疑応答:3分 計:13分/1人)
  • 費 用: 無料
  • 締 切: 【応募用紙】11月8日(月)12:00(正午)
    【発表要旨】11月24日(水)12:00(正午)
  • 申込先: 松江工業高等専門学校 学生課教務係
    ※応募用紙に自署欄があるので、教務係窓口に提出してください。
    〒690-8518島根県松江市西生馬町14-4  TEL:0852-36-5132 
    Email:kyoumu[アットマーク]matsue-ct.jp ※[アットマーク]は@に変更してください。
  • 問合せ先:津山工業高等専門学校 学生課国際交流係 
    〒708-8509岡山県津山市沼624-1  TEL:0868-24-8333 
    Email:kokusai[アットマーク]tsuyama-ct.ac.jp ※[アットマーク]は@に変更してください。
  • 備 考: ①オンラインにて3チャンネルで同時進行します。(専門分野でチャンネル分けを行う予定です)。 ②事前学習として発表練習(2回程度)に必ず、参加していただきます。

応募用紙(様式1)

シンガポール科学技術研修2021

中国地区高専学生国際交流支援コンソーシアムでは、グローバルリーダーとなる技術者・研究者を養成する科学技術英語研修の参加者を募集します。※本研修は、今後の新型コロナウィルスの感染拡大状況によって中止となる可能性がありますが、現時点では以下のとおり募集を行います。実施の可否については、事前学習の期間等を考慮して、11月中に判断する予定としております。

申込先: 松江工業高等専門学校 学生課教務係  

 〒680-8518 島根県松江市西生馬町 14-4

 TEL:0852-36-5132 Email:kyoumu[アットマーク]matsue-ct.jp

※[アットマーク]は@に変更してください。

問合せ先: 津山工業高等専門学校 中国地区高専学生国際交流支援コンソーシアム事務局

 〒708-8509 岡山県津山市沼 624-1

 TEL:0868-24-8232 Email:ch-kokusai[アットマーク]tsuyama-ct.ac.jp

※[アットマーク]は@に変更してください。

夏休みオンライン海外研修 *9月13日-17日に開催しました。

昨年度好評を博したオンライン海外研修「エンパワーメントプログラムオンライン版」が、今年も開催されます!今回は米子高専と合同で実施されます。松江高専は2019年度に高専機構のグローバルエンジニア育成事業に「グローバルコンピテンシーを備えたエンジニアの循環型育成プログラム」が採択され、海外研修プログラムの充実を図りつつありましたが、新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、海外研修の代替プログラムとして「エンパワーメントプログラムオンライン版」を実施します。また海外研修を実施出来ない期間が長期化しているため、費用はグローバルエンジニア育成事業で全額補助することとします。当プログラム修了で「一般科目特別学修(海外語学研修)1単位」を認定(条件あり)します。昨年度の同プログラム参加者も再度エントリー可能とします。申込締切まであまり時間がありませんが、多くの学生の皆さんの参加をお待ちしています。 

申込先: 学生課教務係 kyoumu[アットマーク]matsue-ct.jp

※[アットマーク]は@に変更してください。

メールタイトル:エンパワーメントプログラム_学生番号_氏名

※申込用紙を印刷・記入できない場合、申込用紙にある必要事項をメール本文に記載して学生課教務係までお送りください。

 

問合せ先/企画・運営:(株)アイエスエイ 広島支店(担当:西村、長尾)

〒732-0825 広島市南区金屋町2-15 KDX広島ビル4F

TEL:050-5515-1841(月-金9:30~17:30) Email:hs[アットマーク]isa.co.jpct.jp 

※[アットマーク]は@に変更してください。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

地域人材コース14期の募集について

島根県が抱える課題に果敢にチャレンジし、将来の島根県の産業界をリードするグローバルな人材を育成するために、島根県の地域活性化に貢献する意欲のある学生の留学を支援し、地域企業等への就職につなげることを目指して下記のコースを募集します。

なお、新型コロナウイルス感染症の状況等によっては、今後、内容の変更等もあり得ます。
 
 3月19日を以て申し込みを締め切りました。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

高校生コース第7期及び大学生等コース14期の募集について

2月16日を以て申し込みを締め切りました。

海外研修プログラム(2020年実績)

海外研修プログラム(2019年実績)

申込先: 学生課教務係 kyoumu[アットマーク]matsue-ct.jp   

※[アットマーク]は@に変更してください。

メールタイトル:エンパワーメントプログラム_学生番号_氏名

※申込用紙を印刷・記入できない場合、申込用紙にある必要事項をメール本文に記載して学生課教務係までお送りください。

 

問合せ先/企画・運営:(株)アイエスエイ 広島支店(担当:西村、長尾)

〒732-0825 広島市南区金屋町2-15 KDX広島ビル4F

TEL:050-5515-1841(月-金9:30~17:30) Email:hs[アットマーク]isa.co.jpct.jp 

※[アットマーク]は@に変更してください。

申込先: 学生課教務係 kyoumu[アットマーク]matsue-ct.jp   

※[アットマーク]は@に変更してください。

メールタイトル:エンパワーメントプログラム_学生番号_氏名

※申込用紙を印刷・記入できない場合、申込用紙にある必要事項をメール本文に記載して学生課教務係までお送りください。

 

問合せ先/企画・運営:(株)アイエスエイ 広島支店(担当:西村、長尾)

〒732-0825 広島市南区金屋町2-15 KDX広島ビル4F

TEL:050-5515-1841(月-金9:30~17:30) Email:hs[アットマーク]isa.co.jpct.jp 

※[アットマーク]は@に変更してください。